川上直子の解説は?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ロンドン五輪 »  川上直子の解説は??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川上直子の解説は??



『川上直子の解説は??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

なでしこJAPANやりましたね。
サッカー女子準決勝日本対フランス、前哨戦で敗れているだけに心配もありましたが、見事2-1で勝利して銀メダル以上を確定させました。

ところで日本時間7日深夜に行われていた試合でしたが、ネット上ではNHK解説川上直子さんに対する苦情(?)が飛び交っていたようです。

途中解説ほっぽり出しで

「あああ~」

とか、

「もうやめて~」

とか応援にまわったり、さらには甲高いキンキン声で叫ぶので、消音して見ていた人も多かったとか(笑)。女版・松木安太郎などという噂も。

その川上直子さん、元女子サッカー選手で、34歳。なでしこJAPANでディフェンダーも務めていました。

「ハワイさん」と呼ばれることもあり、これは子供の頃日焼けした姿がハワイアン人形のようだったためだそうです。

試合の方は前半32分、宮間のフリーキックを相手のGKがファンブルし、それを大儀見が押し込み1点目。

後半4分には、またも宮間が上げたボールを坂口がヘディングで決めて2点目。2-0とリードします。

フランスは後半31分に豪快なゴール。その後も次々と日本のゴールに攻め込みますが、日本は最後まで守りきりました。

後半のフランスの猛攻時は川上さんならずとも深夜に叫んでいた方も多かったのではないでしょうか?

日本の決勝相手を決めるもう一つの準決勝は優勝候補アメリカ対カナダでした。

試合はカナダが先制してアメリカが追いつくという展開。3-3のまま決着がつかず、延長戦に入ります。

そして後半ロスタイムにアメリカがヘディングシュートを決めて、死闘に幕を下ろしました。アメリカの底力を見せつけた試合でした。

ワールドカップで優勝した国が翌年のオリンピックで勝ったことはないそうですが、ここまできたらなんとか強豪アメリカを破って金メダルをとってもらいたいですね。

注目の決勝は9日(日本時間10日03:45~)です。

そして今日(日本時間8日早朝)は男子準決勝第2試合(メキシコ-日本)が行われます。放送予定は日本時間8日01:00~です。


スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。