スタイリスト天野恭子とは?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  スタイリスト天野恭子とは??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタイリスト天野恭子とは??



『スタイリスト天野恭子とは??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

大津市の中学生がいじめを苦に自殺したとされる事件が、思わぬ問題を引き起こしています。
いじめについてはここにきて様々な芸能人も自身の考えを表明しており、たとえば木村拓哉さんや、中川翔子さん、長嶋一茂さんなどなど。

そしてデヴィ夫人もその一人。デヴィ夫人は自身のブログで、

「この少年らは自殺教唆罪、傷害罪、窃盗罪、恐喝罪などのとんでもない犯罪を犯しているのです。この罪深い悪童連どもを即刻少年院へ送るべきです!!」(本人のブログより引用)

と怒り心頭のご様子。



ここまで言うのもどうかなという気がしますが、問題はそこではなく、ある写真をそのブログに掲載したことでした。

そこにはいじめの主犯格とされる少年の父親とともにある女性が写っており、その女性が兵庫県宝塚市のスタイリスト天野恭子さんなのです。そして、そこには明記されていないものの、天野さんが少年の母親であるかのように受け取られかねない記述になっていたそうです。

「そうです」というのはその写真はブログからはすでに削除されており、今となっては確認するすべがないからです。

天野さん側によると、それによって仕事が減ったなど実害が生じており、しかもデヴィ夫人側に謝罪を求めたのにもかかわらず謝罪がない。そのため、天野さん側はデヴィ夫人に対して損害賠償などの訴えを起こしたということ。素直に謝罪してくれれば、ここまですることはなかったとも。

デヴィ夫人はブログを書くにあたってネット上からその写真を引っ張ってきたらしく、間違いに気付いたのか翌日にはその写真を削除しています。

ここまでの話を聞くと、間違った写真を掲載し、かつそれが有名人のブログだとすれば影響ははかりしれず、デヴィ夫人側が謝罪するのがやはり常識だと思います。

ところが驚いたことにデヴィ夫人側は謝罪するどころか、自分の知名度が利用された威力業務妨害だとして逆提訴する意向だとか!!いわゆる「逆切れ」状態となっています。

いや~、どうしてこうなるんでしょうねえ?写真を削除した段階で、自分の非を認めていることになると思うんですけどね。

とにかくこの問題は司法の場で争われることとなり、それを見守るしかなくなりました。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。