全仏オープンテニス男子はフェデラーとジョコビッチが準決勝進出 - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  テニス »  全仏オープンテニス男子はフェデラーとジョコビッチが準決勝進出

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全仏オープンテニス男子はフェデラーとジョコビッチが準決勝進出



『全仏オープンテニス男子はフェデラーとジョコビッチが準決勝進出』のネタをお送りします

スポンサードリンク

5日おこなわれた全仏オープン準々決勝では、フェデラージョコビッチがそれぞれ勝利し、準決勝進出を決めました。
第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第5シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(仏)を6―1、5―7、5―7、7―6、6―1で破り、2大会連続の準決勝進出となりました。ジョコビッチはすでに全豪、ウィンブルドン、全米でそれぞれ優勝しており、今回の全仏で優勝すると生涯グランドスラムとなります。

前回準優勝のロジャー・フェデラー(スイス)は2009年全米優勝のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)を3―6、6―7、6―2、6―0、6―3で下しました。

そして、この二人は次の準決勝で対決することになります。4大大会としては、ジョコビッチが昨年3勝しているのに対して、フェデラーは一昨年の全豪が最後となっており、勢いでいえばジョコビッチに軍配が上がりそうです。ただ、近年多少衰えが見えるフェデラーにも頑張ってほしいところです。4大大会最多勝の16勝の記録をもっと伸ばしてほしいものです。

準々決勝の残り2試合ですが、6日18:00からアルマグロ-ナダル、フェラー-マレーの予定となっています。

予想としては、決勝はジョコビッチとナダル、優勝ジョコビッチとしておきます。
スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkcrmo.blog.fc2.com/tb.php/9-8e442008

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。