福見友子のライバルは? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ロンドン五輪 »  福見友子のライバルは?

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福見友子のライバルは?



『福見友子のライバルは?』のネタをお送りします

スポンサードリンク

ロンドンオリンピックがはじまりましたね。

大会初日に登場するのが、柔道女子48kg級の福見友子(27)です。
その福見のライバルは誰なのでしょう??

実は福見の真のライバルは外国人選手ではなく、浅見八瑠奈(24)です。

2009年ロッテルダム世界選手権は福見が金、2010年東京と2011年パリは浅見が金、福見が銀と、金を分けあってきました。

代表争いはこの2人に絞られ、代表になった方が金メダルほぼ確実と見られていました。

決着の場は今年5月の選抜体重別選手権。浅見が1回戦で負けたため、福見が代表に決まりました。

ちなみにこの階級は谷亮子が1992年バルセロナから2008年北京まで5大会連続でメダルを獲得してきました。

その谷亮子(当時は田村亮子)に、2002年の全日本選抜で勝利したのが福見です。このとき田村は65連勝中、対日本人12年無敗でした。

そして2007年4月全日本選抜で再び谷と対戦し、またしても勝利。しかしながら実績を考慮された結果、翌年の北京オリンピックの出場を谷に譲ることになりました。

なお、公式戦で谷に2度勝利したのは福見ただ1人です。

そんな福見に期待されるのは金メダルのみです。

その福見、オリンピックは今回が最初で最後と位置づけているようです。谷や北島など何回もオリンピックに出場するのももちろん素晴らしいですが、1回のオリンピックで完全燃焼するというのもまたかっこいいですね。

試合直前のコメントも素晴らしいです。

「誰と当たっても勝てる練習はしてきている。ベストの状態で臨みたいし、ベストではなくても勝つという準備はしてきている」

周到に準備してきた彼女だからこそ言える言葉です。是非とも初の金メダルを日本にもたらしてほしいものです。


スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。