【ロンドン五輪特集】今夜(7月26日)は「なでしこ」を応援しよう - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ロンドン五輪 »  【ロンドン五輪特集】今夜(7月26日)は「なでしこ」を応援しよう

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ロンドン五輪特集】今夜(7月26日)は「なでしこ」を応援しよう



『【ロンドン五輪特集】今夜(7月26日)は「なでしこ」を応援しよう』のネタをお送りします

スポンサードリンク

7月28日の開会式まであと3日となりましたが、その前に始まる競技があります。
男女サッカーの予選です。

なかでもサッカー女子は今夜0時(日本時間)から始まり、なでしこジャパンの試合もその1時間後の1時(同)から始まります。

日本は昨年のW杯で優勝した”ディフェンディングチャンピオン”的立場。W杯優勝チームはライバル国から徹底的に分析されるため、翌年の五輪で優勝した国は過去ありません。

それだけに、金メダルの可能性は十分にあるものの、同時にその道は決して生易しいものではないでしょう。

日本は予選F組でスタート。日本の他にはカナダ、スウェーデン、南アフリカが同組です。

そして今夜1時から始まる日本の初戦相手はカナダ。昨年のW杯ではグループリーグで敗退しているものの、日本との過去の対戦成績は3勝3分け3敗とイーブンです。

総合的には日本有利ですが、五輪の初戦という特別な舞台でもあり、決して油断できない相手です。

日本にとって不気味なのは、W杯後に就任したハードマン監督。過去にニュージーランドを育てた経験があり、今回の記者会見でも自信をのぞかせていました。

要注意選手は、175cmのFWクリスティン・シンクレア。05年から7年連続のカナダ最終週選手で、予選でも5試合で9得点をあげています。

日本のキーパーソンはなんといってもチームの要、澤穂希です。先のアメリカ戦ではまだ回復途上の印象もあっただけに、今大会では完全復活してチームを引っ張ってもらいたいところです。

日本としては初戦から臨戦態勢で望み、取りこぼしの無いように頑張ってもらいたいですね。

日本-カナダ戦はNHK BS1で0:45から生中継されます。

スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。