ディーン元気の筋肉が凄い件! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ロンドン五輪 »  ディーン元気の筋肉が凄い件!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ディーン元気の筋肉が凄い件!



『ディーン元気の筋肉が凄い件!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

6月の日本選手権で優勝し、一躍注目を集めている槍投げのディーン元気の筋肉が凄いと話題になっているそうです。
私自身は見逃してしまったのですが、6月25日の報道ステーションで

  「やり投げの新星20歳急成長!ディーン元気、
   松岡修造が素顔に迫る、驚異の肉体」

という取材があったそうです。

ネット等でその内容を調べたところでは、槍を投げた直後の身体を止めるためには胴体の筋肉がよほど強くないとできないらしく、ディーンの場合はその筋肉がすごいのだとか。

ディーンは槍投げの選手としては小柄(182cm,88kg)な方で、ベテランの村上幸史(185cm,92kg)と比べても一回りほど小さい感じです。

ただ、槍投げも体格が全てではもちろんなく、助走のスピードとか体のしなやかさとか必要な筋肉の発達具合とか諸々の要素のトータルで決まるもので、ディーンの場合はそのトータルの力がすごいということなのでしょう。

もう1つディーンに期待できるのは、発展途上というか潜在能力の高さです。

ディーンが槍投げを始めたのは尼崎市立尼崎高等学校進学後ですが、そのころはまだ円盤投げもやっていました。槍投げに専念するようになったのは早稲田大学スポーツ科学部進学後です。

記録的には、今のディーンにはメダル争いに食い込むのは難しい状況です。

しかしながら、オリンピックという特別な舞台でさらなる「進化」を遂げることができればメダル獲得のチャンスも生まれるでしょうし、その可能性を十分持っている選手だと思います。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。