ランス・アームストロングに再度ドーピング疑惑が!! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  サイクルロードレース »  ランス・アームストロングに再度ドーピング疑惑が!!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランス・アームストロングに再度ドーピング疑惑が!!



『ランス・アームストロングに再度ドーピング疑惑が!!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

ロードレースの世界最高峰ツール・ド・フランスがはじまる6月30日、ロードレースファンにとっては悲しいニュースが伝わってきました。
米国反ドーピング機関(United States Anti-Doping Agency、USADA)が29日、元自転車ロードレーサーのランス・アームストロング氏をドーピング違反容疑で正式に提訴したというのです。

アームストロング氏といえば、精巣腫瘍との闘病の後ツール・ド・フランスで前人未到の7年連続総合優勝(1999年から2005年)を達成したことがあまりにも有名です。

もしアームストロング氏が有罪となれば、このツール7連覇の記録も剥奪されることになるというのです!!

アームストロング氏のドーピングに関しては現役時代から様々な噂があったものの、本人は一貫してそれを否定、レース後のドーピングコントロールでは一度も陽性反応がでたことがありません。その後の連邦政府の調査でも、何一つ有効な証拠がでないまま捜査は終了していました。

アームストロング氏側はこの提訴に当然のごとく反発しているものの、仲裁委員会の公聴会で裁定が下される事になりました。最終決定はスポーツ仲裁裁判所(Court of Arbitration for Sport、CAS)にまで持ち込まれる可能性があるとのことです。

自転車ロードレーサーのドーピングに関しては、当時No.1と見られていたアルベルト・コンタドール氏も現在そのためにレース出場が禁止されており、アームストロング氏までツール7連覇の記録が剥奪されるような事態になればファンとしては悲しいことです。
スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkcrmo.blog.fc2.com/tb.php/37-718cbb4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。