地井武男さん、61歳の時に再婚してた! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  地井武男さん、61歳の時に再婚してた!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地井武男さん、61歳の時に再婚してた!



『地井武男さん、61歳の時に再婚してた!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

俳優の地井武男さんがなくなりましたね。29日午前7時、心不全のためとのことです。享年70歳でした。
この日まず飛び込んできたのは小野ヤスシさん(享年72歳)の訃報でしたが、午後にはほぼ同年代の地井武男さんの訃報が伝えられました。

たまたまそのニュースを私がTwitterで流した際、「昭和がどんどん遠くなっていく」という名言をMentionされた方がいらっしゃいましたが、まさにそんなことを感じさせる一日になりました。

私が最初に地井さんのことを知ったのは、「黄金の犬」(1979年、大映)という映画だったと記憶しています。たしか敵の殺し屋の役で、かなりの迫力を感じさせてくれる役者さんという印象でした。

ところがその後、ダウンタウンの番組で「チイチイ」と呼ばれるなど、すっかりバラエティに鞍替え(?)されましたね。最初の印象が結構強烈だっただけに、意外でした。

その地井さん、前妻の元女優・真木沙織さんがなくなった3年後の2004年に61歳で再婚されていたんですね。当時61歳で、お相手は12再年下の元モデルだそうです。プロポーズの際、「助けてください!」と高齢を意識した異例のプロポーズだったとか。この頃にはTVでもおなじみになっていた、ほのぼのとした性格を感じさせてくれるエピソードですね。

そして、前妻の沙織さんはなくなる前に「私が死んだら、いい人見つけるんだよ」と地井さんに話していたということです。これを真に受けたかどうかは今となっては知るすべもありませんが、なんだかこれも地井さんの性格を間接的にですが、伝えてくれていますね。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。