独空港で差し押さえられた乾貴士の腕時計は?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  サッカー »  独空港で差し押さえられた乾貴士の腕時計は??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独空港で差し押さえられた乾貴士の腕時計は??



『独空港で差し押さえられた乾貴士の腕時計は??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

ブンデスリーガ・フランクフルト所属の日本代表MFの乾貴士(いぬい たかし、24)選手がドイツに入国する際、空港税関で高級腕時計を差し押さえられるという不運に見舞われていたことがわかりました。
乾選手は日本での冬季休暇を終えて1月3日にフランクフルト空港に到着。税関職員に申告の有無を聞かれ「ない」と返答したところ、着用していた腕時計を問題視されました。

ドイツでは430ユーロ(約5万円)以上の新規購入品の持ち込みには申告の義務があります。

乾選手の腕時計は2年以上前に家族からプレゼントされたもので新規購入品にはあたりませんが、通訳がいなかったために1時間以上の取り調べを受けた上、腕時計を差し押さえられたとのことです。

その乾選手の腕時計ですが、最低でも3000ユーロ(約34万円)はするとされるブライトリングのようです!スイスのメーカーで、クロノグラフなどが有名ですね。

取り調べの際、乾選手が激昂したという話もあるようですが、関係者は否定しているとのこと。

フットボールオールスターズ 01-155 GR乾貴士(セレッソ大阪)

それにしても昨年からドイツでの税関トラブルが多いですよね。昨年8月にはバイオリニスト堀米ゆず子さんのガルネリが、9月には有希・マヌエラ・ヤンケさんのストラディバリウスが輸入申告を怠ったなどとして税関に差し押さえられるという事件が発生しました。

ドイツで税関の検査が強化され始めたのは数年前とされていますが、最近急に厳しくなったというわけでもないそうです。

なお、高価な楽器などが差し押さえられるケースはドイツに限らずフランスなどでも発生しています。

ドイツでは今後検査態勢が見直される可能性は低いということなので、通関手帳(カルネ)を携行するなど自衛策を講じるしかなさそうです。

乾選手は4日にブログを更新、今回の事件については触れず、

「ここからの半年がほんまに大事になる」

などとつづっています。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。