千野志麻の旦那がエリートすぎる件! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  千野志麻の旦那がエリートすぎる件!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千野志麻の旦那がエリートすぎる件!



『千野志麻の旦那がエリートすぎる件!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

新年あけましておめでとうございます。本年も引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。

既に大きく報道されていますが、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの千野志麻(ちの しお、35)さんが1月2日帰省中の静岡県沼津市で38歳の男性を乗用車ではね、死亡させました。
千野さんは3日、所属事務所のホームページに謝罪文を掲載し、「言葉に尽くせぬ思い」などと現在の心境をつづっています。

30代からのしあわせ子育てノート

現場は千野さんの実家近くのビジネスホテルの駐車場で、千野さんが運転するSUVが歩いている男性に接触し、そのまま倒れた男性の体に乗り上げたとされています。

車には千野さんの旦那さんと3人の子供も同乗していました。

この旦那さんですが、外資系証券会社であるゴールドマン・サックスに勤務する横手信一さんという方で、伯父は元総理大臣の福田康夫氏です!

2006年に行われた結婚披露宴には、現総理大臣の安倍晋三氏や森喜朗氏、扇千景氏などの政治家、皇太子妃雅子さまの母親である小和田優美子氏ら著名人が招かれました。披露宴司会もフジテレビ時代の上司、先輩である露木茂氏と内田恭子氏が務めました。

ゴールドマン・サックスといえば、米国の住宅バブルの頃に最も活躍した証券会社の1つであり、社員の平均年収が7千万円などと話題になっていました。今はバブル崩壊後で収入も大きくダウンしている可能性が高いものの、それでも一般のビジネスパーソンよりははるかに高いと見られます。

千野さんとすればエリートビジネスパーソンと結婚して3人の子供にも恵まれ、順風満帆の人生だったはずですが、まさに青天の霹靂というところですね。

千野さん側にどの程度の過失があったのかは不明ですが、やはり車はいつでも人の命をも奪う凶器になるもの。自分もそのことを常に意識して運転しなければならないと思いました
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。