キンタロー、あっちゃんのものまねで叩かれる! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  キンタロー、あっちゃんのものまねで叩かれる!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キンタロー、あっちゃんのものまねで叩かれる!



『キンタロー、あっちゃんのものまねで叩かれる!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

女性お笑いタレントのキンタロー。(31)が、AKB48の元メンバー・前田敦子さんのものまねを披露して前田ファンから叩かれています。
キンタロー。は12月26日放送の日本テレビ系「有吉反省会」に出演し、前田さんが第3回AKB48選抜総選挙で1位になった際の

「私のことは嫌いでも、AKB48のことは嫌いにならないで下さい。」

という挨拶のものまねを披露しました。

前田敦子AKB48卒業記念フォトブック あっちゃん (講談社 Mook)

このものまねは番組メイン司会の有吉弘行さんや南海キャンディーズの山里亮太さんからも好評を博しました。

この挨拶は名言としてメディアなどでも大きく取り上げられ、作家の内館牧子さんも

「並の19歳の女の子が言えるものではない。」
「世間では簡単にアイドルアイドルと言うけれど、この子たちはこんなにも社会に鍛えられているんだと感じた。」

とかなりの肯定的なコメントを出したものです。

しかし、番組後半で

「お尻を出しても、嫌いにならないで下さい。」

というものまねが、ファンの反発を買うことになりました。これは有吉さんの指令でおしりを突き出すポーズをした際のものでしたが、前田ファンにとっては前田さんが俳優らとの合コンで泥酔してお尻丸出しで俳優に抱きかかえられた件を連想させられたようです。

キンタロー。のブログのコメント欄には多数の非難のコメントが殺到することとなり、本人は

「辛口コメントから、優しいコメントまで賛否両論ではありますが、私も前田敦子さんが大好きで、ものまねをさせていただいています。とても、ストイックな前田敦子さん、本当に尊敬しています。私も敦子さんの飛躍をかげながら応援しています。あっちゃんが大好きな気持ちは皆さんと同じです。」

と釈明しています。

ものまねされるということはその人の存在感が大きいということでもありますから、ファンもそんなに目くじらを立てることでもないと思いますけどね。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。