相内誠投手、ドラフトで笑顔! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  野球 »  相内誠投手、ドラフトで笑顔!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相内誠投手、ドラフトで笑顔!



『相内誠投手、ドラフトで笑顔!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

昨日(10月25日)ドラフト会議が行われましたね。

多数の注目選手がそろった今年は、とりわけ注目度も高かった気がします。
特に注目されたのは、甲子園春夏連覇の立役者である大阪桐蔭の藤浪晋太郎投手や、高校史上最速の160km/hを記録した花巻東の大谷翔平投手、亜細亜大学の東浜巨投手、東海大学卒業後浪人中の菅野智之投手などでした。

結果、彼らとの交渉権を獲得した球団は以下のようになりました。

  藤浪投手 阪神
  大谷投手 日ハム(本人は大リーグ挑戦を表明)
  東浜投手 ソフトバンク
  菅野投手 巨人

大谷投手はつい先日大リーグ挑戦を表明したばかりだったため、複雑な表情でしたね。



そして、彼らほど注目度は高くはなかったものの、スカウトの間で実力を買われていた選手の1人が相内誠投手(千葉国際高校)です。

185cmの長身から投げ下ろす直球は144km/hを記録したこともあり、多彩な変化球も持った本格派の右腕です。今年春の県大会では活躍したものの、夏の県大会では2回25球でマウンドを降りています。

相内投手は西武が2位指名しました。本人はこんなに上位で指名されることは想定しておらず、驚きの表情を見せていました。

本人はまずは体作りを大事にして、新人王を目標にすると抱負を語りました。

来年からのプロ野球が楽しみですね。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。