大竹七未の週刊ポストでの記事は本当ですか?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  サッカー »  大竹七未の週刊ポストでの記事は本当ですか??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大竹七未の週刊ポストでの記事は本当ですか??



『大竹七未の週刊ポストでの記事は本当ですか??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

10月6日発売の週刊ポストにおいて、元なでしこで現在はサッカー解説者としても知られる大竹七未(おおたけなみ、38)さんが”「不倫罵倒」で鬼電100本”という記事が載っています。
記事によれば、大竹さんの夫・Jリーガーの弦巻健人(25)選手(J2・松本山雅FC)と何度か電話で話したことがあるAさんのもとに大竹さんから100回以上の電話着信があり、意を決して電話にでると

「人の家庭を崩壊させているんですよ!」

とか、

「不潔、キタナイ女」

などと罵倒されたといいます。

大竹さんといえば最近のなでしこ人気もあって、NHKのサッカー解説でもよくお見かけしますが、美人でおとなしそうに見えるだけに本当なのかちょっと疑いたくなるような話です。

ちなみに、大竹さんと弦巻選手は今年6月に結婚したばかりですが、お互いの生活拠点が異なることから別居生活が続いているようです。

松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

Aさんによると、Aさんと弦巻選手はフェイスブックで知り合い、電話で何度か話したことがあるだけで一度も会ったことはないそうです。それを大竹さんが弦巻選手の携帯をチェックしてAさんとの通話履歴の多さから”不倫”していると思い込み、Aさんに”罵倒電話”を掛けたのだといいます。

弦巻選手の方も13歳年上の大竹さんに言い返すこともできず、疲れきって試合を2試合欠場しているのだとか。

フェイスブック上で知り合った相手と何度も電話で話すというところと、弦巻さんがなぜ妻の大竹さんではなく別の女性と何度も電話で話したのかというあたりが少々気になりますが、真相は本人たちのみが知るところのようです。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。