三倉茉奈、昼ドラ関係者と交際?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  三倉茉奈、昼ドラ関係者と交際??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三倉茉奈、昼ドラ関係者と交際??



『三倉茉奈、昼ドラ関係者と交際??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

ドロドロで有名なフジテレビ系昼ドラの「赤い糸の女」に出演している三倉茉奈(みくらまな、26)さんですが、そのドラマ関係者と交際しているようです。

赤い糸の女 オリジナルサウンドトラック
そのお相手とは、音楽担当の村松崇継(むらまつたかつぐ、34)氏です。幼稚園の先生の影響で5歳の時にピアノを始め、高校生でソロデビューした”天才イケメンピアニスト”だそうです!

SPIRTIUAL OF THE MIND

静岡県浜松市出身で国立音楽大学作曲学科卒業。現在はソロアルバムをリリースしたり、映画「大奥」や「クライマーズ・ハイ」の音楽を手がけるなど幅広く活躍されています。

双方の事務所とも”事実無根”と否定しているものの、以前から交際は続いていたようです。

二人の出会いは4年前、「だんだん」の音楽を村松さんが担当した時だといいます。村松さんが

「主演のマナカナさんに会ったほうが曲のイメージが湧く」

と言って会ったところ、村松さんが茉奈さんのタイプだったとか。

その後二人は仕事以外でも交流を深め、村松さんのブログには茉奈さんがたびたび登場しています。昨年末のクリスマスも高級レストランで二人で過ごしたとのこと。

ご本人たちは自分たちの関係を”兄と妹”のような関係と言っているようですが、どうも本心は異なるようですね。村松さんが音大時代の友人との食事会に茉奈さんと連れて行って、恋人と紹介したとの情報もあるようです。

茉奈さんといえば双子の妹佳奈さんと、マナカナでNHKの連続テレビ小説「ふたりっ子」や「だんだん」に出演し、清純派女優として活躍してきましたが、今回の「赤い糸の女」では連続ドラマ単独初主演をはたし、初めてのキスシーン、ベッドシーンを体当たりで演じています。もしかするとその背景にはプライベートでも大人になったという背景があるのかもしれませんね。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。