「柿の種ピーナッツ」の宮田が訴えられる!! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  社会 »  「柿の種ピーナッツ」の宮田が訴えられる!!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「柿の種ピーナッツ」の宮田が訴えられる!!



『「柿の種ピーナッツ」の宮田が訴えられる!!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

柿の種」で知られる亀田製菓(新潟市)の発表によると、同社は9月19日、同社製のピーナッツ入り柿の種に類似したパッケージデザインの商品を販売しているとして、菓子販売の宮田(東京都墨田区)と同製造のレスペ(名古屋市)に対して、不正競争防止法に基づく相手方製品の販売の差止請求及び損害賠償請求の訴えを東京地裁に起こしました。
もう少し具体的に言うと、亀田製菓の「230g亀田の柿の種6袋詰」のパッケージデザインと、宮田レスペの「柿の種ピーナッツ」の6分包の個装を大袋に詰めた商品のパッケージデザインが類似していて、お客様が宮田レスペの製品を亀田製菓の製品と間違えて購入するおそれがあるという主張です。

「百聞は一見に如かず」で両社のパッケージデザインを比較していただくのが一番なんですが、フリーの画像は亀田製菓のものしかなかったので、そちらだけ掲載します。



他のサイトなどで宮田レスペの製品のデザインを見ていただければわかると思いますが、確かに結構似ていますね。

ちなみに宮田のHPの商品カタログで「柿の種ピーナッツ」を検索するとエラーになります(20日9時時点)。またレスペの方はHP自体がメンテナンス中となっています(同時点)。なんか怪しいですね。

訴えられた宮田

「訴状が届いておらず、コメントできない。法廷で判断していただくしかない」

としているのですが、それにしてはHPを一部封鎖(別要因の可能性もありますが)していたりと、真似をしていたことを自ら認めているかのような行動をとっている気がするのは私だけでしょうか?

ちなみに、今回の訴えはあくまでパッケージデザインに関してだけなので、中身の「柿の種」自体は対象外なんですね。

余談ですが、亀田製菓柿の種はドライビールの販売合戦「ドライ戦争」のおかげで売上が3倍に増え、それによって同社は売上トップになったそうです。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。