全米オープンゴルフ、タイガーウッズは勝てるか?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ゴルフ »  全米オープンゴルフ、タイガーウッズは勝てるか??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全米オープンゴルフ、タイガーウッズは勝てるか??



『全米オープンゴルフ、タイガーウッズは勝てるか??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

今週月曜日に全仏オープンテニスが終わったばかりですが、今週木曜日(6/14)からは全米オープンゴルフがサンフランシスコのオリンピッククラブにて開催されます。
昨年の同大会では、北アイルランドの当時弱冠22歳のローリー・マキロイが268の史上最小スコア、-16の史上最小積算スコアという驚異的なスコアで圧勝したのが印象的でした。さて、今年は誰が勝つのでしょうか??

注目されている選手の一人は、ご存知米国のスーパースターのタイガー・ウッズですね。ウッズの現在の世界ランキングはドナルド、マキロイ、ウェストウッドに続く4位となっています。4大大会14勝で歴代2位ですが、2009年の不倫スキャンダル以降は4大大会での優勝はありません。まだ36歳、優勝の可能性は十分にあると思います。

日本からは、過去2大会で決勝ラウンド進出を果たしている石川遼、今季既に2勝をマークしている藤田寛之、メジャーを制覇した谷口徹、そして昨年賞金ランキング2位に食い込んだ高山忠洋の4人が出場します。
石川遼は2010年11月の太平洋マスターズ以来優勝が途絶えており、一部で不調が囁かれていますが、なんといってもまだ20歳、久しぶりに大舞台での爆発を期待したいところです。

気になる予選の組み合わせですが、石川遼はリッキー・ファウラー、ダスティン・ジョンソンと同組となりました。
石川の直後の組に高山忠洋、ハンター・ハース、リー・スラッテリーの3選手。
藤田寛之はポール・ケーシー、マーク・ウィルソンと、谷口徹はティム・クラーク、ロッド・パンプリングと同組となっています。

海外勢では、タイガー・ウッズはフィル・ミケルソン、今年のマスターズ覇者バッバ・ワトソンと同組に。そして大会2連覇を狙うローリー・マキロイ、悲願のメジャー初勝利を狙うルーク・ドナルドとリー・ウェストウッドの世界ランク上位3選手が同じ組で回ります。

スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkcrmo.blog.fc2.com/tb.php/16-cb97653a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。