岡田圭右は走り屋?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  岡田圭右は走り屋??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岡田圭右は走り屋??



『岡田圭右は走り屋??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

最近ますだおかだの岡田圭右さん(43)が話題になってますね。正確には岡田さん自身よりも、娘さんの岡田結実さん(12)の方ですが。
結実さんはNHK教育テレビの「大!てれびくん」の人気子役で、圭右さんの娘であることを隠していたのが、最近発覚して話題になりました。隠していたのは「親の七光りだと思われたくない」からだそうです。偉いですね。

ちなみに、圭右さんの長男岡田隆之介さんも子役タレント。写真を見るとなんとなく圭右さんの面影があってカッコイイですよね。

さらに圭右さんの奥さんの祐佳(37、旧姓上嶋)さんも元お笑い芸人とまさに芸能一家なんですね。

ところで圭右さんは子供の頃から”走り屋”にあこがれていて、最初の愛車が日産の180SXだそうです。大ヒットしたシルビア(S13)と同じ頃の車ですよね。

そして、圭右さんの父親は大阪市中央区でかつて豆腐屋を経営していたということで、そうなるとこれですよね(笑)。

頭文字D Special Stage

”頭文字D”

このマンガにもシルビアと180SXを合体(?)させたシルエイティというクルマが出てきます。

実際のところは、阪神高速環状線がよく見えるホテルでアルバイトをして、休憩時間にクルマを見たりといった感じで”走り屋”まではいかなかったようです。

それでも頻繁にクルマを乗り換えたり、今でも”走り屋”仕様のクルマに乗る願望を持っていたり、徳大寺さんの後釜を狙っていたり(笑)と今でもクルマは好きなようです。

自分もクルマは好きだし、年代的にも圭佑さんと割りと近いので、その気持はよくわかります。ちなみに自分が乗りたいのはBMWの直列6気筒ですね。昔E36という型のに乗っていたのですが、あのエンジンの回転フィーリングはまさに官能的でした。

KEN-1(イラスト): BMW E36/3シリーズ

”E36”
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。