女子アマゴルファー、リディア・コとは?? - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  ゴルフ »  女子アマゴルファー、リディア・コとは??

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女子アマゴルファー、リディア・コとは??



『女子アマゴルファー、リディア・コとは??』のネタをお送りします

スポンサードリンク

米女子ゴルフツアーで驚くべき新人が出ました!
カナダ女子オープンが8月26日バンクーバー郊外で最終ラウンドが行われ、15歳4ヶ月のアマゴルファーのリディア・コ(ニュージーランド)が67で回り、通算13アンダーで優勝しました。

これは米女子ゴルフツアーの最年少優勝記録で、これまではレキシー・トンプソン(米)が昨年記録した16歳7ヶ月が最年少記録でした。同ツアーでのアマ選手の優勝も43年ぶりということです。

前週優勝した宮里美香は70で回り、通算3アンダーの15位に終わりました。宮里藍、上田桃子はともに予選落ちしています。

なお優勝賞金の30万ドル(約2350万円)はコがアマのため、2位の朴仁妃(韓国)に渡りました(涙)。

コは今年1月のオーストラリアのツアーで開催されたビングリー・サムスンNSW女子オープンでも14歳9ヶ月で優勝し、石川遼が持っていたプロ大会の世界最年少優勝記録(15歳8ヶ月)を更新しています。

さらに2週間前に行われた全米女子アマチュアゴルフ選手権でも優勝しています。

写真を見るとまだあどけなさが残るというか、子供ですよね(笑)。生まれは韓国。顔は歳相応ですが、身長が172.7cmもあるんですね。身体能力的にはプロ選手とあまり変わらないかもしれません。

いつプロ転向するのかなど、今後が注目されます。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。