全仏オープン女子はシャラポワが優勝 - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  テニス »  全仏オープン女子はシャラポワが優勝

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全仏オープン女子はシャラポワが優勝



『全仏オープン女子はシャラポワが優勝』のネタをお送りします

スポンサードリンク

全仏オープン女子シングルス決勝は、第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が6-3、6-2で第21シードのサラ・エラニ(イタリア)を降し初優勝しました。
シャラポワ勝ちましたね。相手のエラニはここまで快進撃を続けてきただけに苦戦も予想されましたが、あっさりとストレートで勝利しました。エラにはダブルスを制しており、疲れも残っているのか少し精彩を欠いていたという印象です。

これでシャラポワは04年ウィンブルドン、06年全米、08年全豪に続く4大大会制覇で、女子で史上10人目の生涯グランドスラム(4大大会全制覇)を達成しました。

生涯グランドスラム達成者が10人というのは、結構多いという印象を受けます。その中には、クリス・エバート・ロイドやマルチナ・ナブラチロワ、シュテフィ・グラフ、セリーナ・ウィリアムズなど往年の名選手が名を連ねています。ちなみにセリーナはまだ現役ですが(笑)。
なお、シュテフィ・グラフの記録は88年の年間グランドスラムであり、この年はソウルオリンピックでも優勝して、5冠とか「ゴールデン・スラム」などと呼ばれましたね。この「ゴールデン・スラム」達成者は男女を通してもグラフだけだそうです。

シャラポワは今大会終了後、4年ぶりの世界ランク1位返り咲きが決まっています。17歳でウィンブルドンを制したものの08年に右肩を手術し世界ランキングを100位台に落としどん底を味わってからの復帰です。まだ25歳、シャラポワの活躍は続きそうですね。

そして今日10日はいよいよ男子シングルス決勝で、今回会のクライマックスを迎えます。
スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkcrmo.blog.fc2.com/tb.php/13-cd46698d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。