島津有理子アナがいつの間にか帰国していた件 - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  芸能 »  島津有理子アナがいつの間にか帰国していた件

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島津有理子アナがいつの間にか帰国していた件



『島津有理子アナがいつの間にか帰国していた件』のネタをお送りします

スポンサードリンク

NHKの島津有理子アナが日本に帰国していたんですね。
今日(8月25日)の海外ネットワークを見て初めて知りました(笑)。

それまで『おはよう日本』6時台の進行を務めていた島津アナがアメリカ総局へ派遣されたのが2010年度でした。派遣中は『おはよう日本』の中のNYからのリポートでも出てましたよね。もともと英語も得意だったので、NY勤務もあっていたのではないでしょうか。

ちなみに島津アナはドイツへの留学の経験もあるそうで、英語以外にドイツ語も得意とのこと。すごいですね。

NYへの派遣は2年ということだったようで、2012年4月に帰国していました。

帰国後は4月から『海外ネットワーク』と『100分de名著』(Eテレ)に出演されています。

ところで今日『海外ネットワーク』を見て感じたのは、衣装がお腹まわりに少し余裕のありそうなワンピースで、そのせいもあるのかもしれませんがお腹まわりがややふっくらして見えたことです。

確かお子さんはいらっしゃらないようで、”もしや妊娠!?”と思った次第です。

島津アナは1974年生まれの38歳ですから、もし子供を産む気持ちがあるのであればそろそろ真剣に考えだす時期ですよね。

まあ、余計なお世話ではありますが(笑)。

もし妊娠ということになれば、先日の小郷知子アナの結婚に続いて、NHKとしてはおめでた続きということになりますね。


こんな本も出されてたんですね。
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。