甲子園決勝は藤浪と北條の対決が注目!! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  野球 »  甲子園決勝は藤浪と北條の対決が注目!!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


甲子園決勝は藤浪と北條の対決が注目!!



『甲子園決勝は藤浪と北條の対決が注目!!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

甲子園はいよいよ明日(23日)決勝を迎えます。
組み合わせは大阪桐蔭(大阪)対光星学院(青森)で、春の選抜と同じです。春夏同一カードは史上初だそうです。ちなみに春の選抜は7-4で桐蔭が勝っています。

試合の見所はといえば、なにわのダルビッシュこと桐蔭の藤浪晋太郎投手対光星の打線というところでしょうか。

なかでも4番北條史也との対決が楽しみですね。

二人ともWikiがないので、まず簡単にプロフィールなど紹介します。

藤浪晋太郎大阪桐蔭
・3年生
・右投げ
・身長/体重 197cm/87kg
  身長はダルビッシュ有(東北高校)らの195cmを抜いて、歴代最長身
・ストレートは最速153km/h
・小学1年から野球を始め、桐蔭では2春から背番号1
・決め球は高身長から繰り出すストレートと、さまざまなバリエーションを持つスライダー

北條史也光星学院
・3年生
・右投げ/右打ち
・身長/体重 177cm/73kg
・準決勝では2連続HRを放つなど、屈指の長打力を持つ
・準々決勝の対桐光学園線では”ドクターK”こと松井裕樹投手からもタイムリーを放つ

桐蔭が勝てば春夏連覇、光星が勝てば昨年夏、今年春と3大会連続の決勝進出で初優勝ということで、どちらも負けられない戦いとなりそうです。

プレーボールは10:30の予定です。楽しみですね。

週刊朝日増刊 甲子園2012 2012年 8/15号 [雑誌]
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。