板東英二さんの奪三振記録が凄い件!! - ☆スポーツニュース・ドットコム☆

☆スポーツニュース・ドットコム☆ ホーム  »  スポンサー広告 »  野球 »  板東英二さんの奪三振記録が凄い件!!

スポンサーサイト



『スポンサーサイト』のネタをお送りします

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


板東英二さんの奪三振記録が凄い件!!



『板東英二さんの奪三振記録が凄い件!!』のネタをお送りします

スポンサードリンク

今回の夏の甲子園で俄然注目を集めているのが、神奈川県代表の桐光学園の2年生左腕・松井裕樹投手ですね。以前もこのブログで取り上げました。
初戦の今治西高から22奪三振を奪い、1試合の最多奪三振記録(従来の最多記録はは19)を更新しましたが、16日の対戦相手の常総学院からも19奪三振と、歴代2位タイとなる三振を奪いました。

常総学院の佐々木監督も、

「18くらい取られるのではと言っていたら、本当に取られた」

と、脱帽の様子だったとか。

そしてその松井投手の関連で急遽注目を集めているのが、タレントの板東英二さんです。

板東英二さんが元中日ドラゴンズの投手だったことは知っていましたが、プロ野球での活躍はそれほどでもないのに対して、むしろ高校野球での活躍が華々しかったのですね。

今回注目されている板東さんの記録は、高校野球の一大会最多奪三振記録の83で、1958年の第40回大会で記録したものです。その後54年間も破られていないというのが凄いですね!!

ちなみに歴代2位は、斎藤佑樹投手(早稲田実業、現日本ハム)の78です。

また板東さんは同じ大会の準々決勝の対富山県立魚津高校戦で25奪三振を奪っています(ただし延長18回での記録)。

プロ野球での11年間は77勝65敗と、甲子園での記録から見ればあまりふるわなかったという感じですが、その原因の1つに高校時代の投げ込みすぎが指摘されることが多いようです。

板東さん自身も高校時代の活躍には高いプライドを持っていて、プロ野球時代をネタにすることはあっても、高校野球時代をネタにすることはないそうです。

桐光学園の次の対戦相手は、強打で知られる沖縄・浦添商業です。三度奪三振ショーが見られるのかが、最大の注目です。

週刊朝日増刊 甲子園2012 2012年 8/15号 [雑誌]
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。